百々山 東明院 善楽寺
(どどざん とうみょういん ぜんらくじ)

 

30番札所 善楽寺

今回で4度目の四国お遍路で善楽寺が最初の巡礼地です。
30番札所より31・32・33・34・35番札所へと順に回りました。

途中名神高速道路で事故渋滞にかかりましたがさすがに
夜中の渋滞は眠気を誘うものでした。20:00時頃に愛知県を
出て早朝高知の善楽寺へ着きました。

写真を撮りまわる割に自分の写真は撮れないものですが
今回はカメラを写している姿がガラス越しに写っていました。

今回のお遍路の初日とあって読経の歯切れがイマイチでした。
子安地蔵堂に沢山の地蔵絵馬が掛けられていて子供をもつ
親が子供の健やかな成長を祈願されたものでしょう。

跡足仏に触れて今回の無事お遍路を祈願いたしました。

すぐ横に土佐國一宮 土佐神社があり立派な山門が目に入り
カメラを向けて撮りました。

毎度のことながらカーナビに案内してもらって次の31番札所
へ向かいました。

☆ 20 世 紀 の 名 言 ☆より
   人間の生きがいとは、
   自分が誰かの役に立ち、
   誰かを一瞬でも幸福に出来ると
   感じることに尽きると私は思います。

 

土佐神社
31番札所へ
リンク集

百々山 東明院 善楽寺
(どどざん とうみょういん ぜんらくじ)

inserted by FC2 system