蹉蛇山 補陀洛院 金剛福寺
(さださん ふだらくいん こんごうふくじ)

 

38番札所 金剛福寺

足摺岬の宿の窓から太平洋が望め朝日が昇るのが
見えるそうですがあいにく雨模様で見えませんでした。

最近の天気予報は確率が高く本日雨予報当たりです。

本日最初のお寺は宿から10分ぐらいの所でした。
近くには足摺岬灯台が見え四国最南端のお寺です。

最初に目に入ったのが巨大な鍾乳石(作り物?)でした。
又、巨大な石造佛がいくつも飾られていました。
室戸岬もそうでしたが岬特有の樹木、風雨に耐え枝が
タコの足のように曲がって生えています。

朝早くから沢山のお遍路さん達、傘をさしたり、
雨具を着たりバスが3台ほど止まっていました。
かなり広い境内、読経の後写真を撮り回りました。

一足伸ばして足摺岬灯台が見える展望台まで
歩きました。風が強く傘が飛びそうになりました。
宿のご店主が
「いい所ですが台風など風に悩まされます」と
言っていたのを思い出しました。
展望台近くには「ジョン万次郎」の像、これまた風を
受けておりました。

☆ 20 世 紀 の 名 言 ☆より
   すべて人生のことは「させられる」と思うから
   辛かったり惨めになるので、
   「してみよう」と思うと何でも道楽になる。

 

39番札所へ
リンク集

蹉蛇山 補陀洛院 金剛福寺
(さださん ふだらくいん こんごうふくじ)

inserted by FC2 system