由霊山 慈尊院 三角寺
(ゆれいざん じそんいん さんかくじ)

 

65番札所 三角寺 (急勾配ありご注意を!)

64番札所前神寺より高速道路を走って約1時間、
四国中央市の三角寺へ到着です。

愛媛県(伊予)最後のお寺で今回のお遍路の最終寺です。
今回、最後のお寺、階段の段差が高く、しんどい階段です。
参拝後、愛知県まで運転して帰らなければならないのに
お許しがいただけません。よーし登るぞでした。

階段を登ると山門です、その山門が鐘楼を兼ねています。
皆が鐘を突けるようになっていましたので私も突きました。
そうだ!パンフレットにも鐘を突きましょうと書いてありました

この寺も団体のお遍路さんで境内の中程には沢山の人が
三角の池を覗いていました。

春の桜は見事でしょう、桜の枝ぶりが教えてくれました。
その中、四季桜が今咲いて迎えてくれました。

小林一茶が登って一句残してあり句碑が建っていました。

今回も無事に、ありがたくお遍路が出来ました。  合掌!

三島川之江インターより高速道路で愛知県までの帰路に
つきました。

「☆20世紀の名言☆」より
   結婚する。まだ多少は愛したりもできる。
   そして働く。働いて働いて、
   そのあげく愛することを忘れてしまうのである。

 

番札所へ
リンク集

由霊山 慈尊院 三角寺
(ゆれいざん じそんいん さんかくじ)

inserted by FC2 system