七宝山 神恵院
(しっぽうざん じんねいん)

七宝山 観音寺
(しっぽうざん かんおんじ)

 

68番札所 神恵院 ・ 69番札所 観音寺

大興寺より約20分で神恵院へ到着です。

カーナビに目的地の電話番号を入力すと両方のお寺が
案内されました。着いて「なるほど」2ヶ寺が同じ場所でした。

珍しく仁王門を潜って境内へ入ると2ヶ寺に分かれていて
向かって左側が68番札所神恵院、右側が69番札所観音寺
です。ちょっと戸惑いましたがなんとか参拝できました。

神恵院の本堂はコンクリート造りで一見お寺さんには
見えません。ご注意下さい。案内図を参考に参拝ください。
納経所は一箇所で両方の御朱印がいただけます。

境内にはこれ又大きなご神木、樹齢は果たして何年か
長年にわたって世の空気を吸って、空気に触れて、感じて
御守続けているのでしょう。

今回初めての団体のお遍路さんとご一緒になりました。

先回より団体のお遍路さんと納経が一緒になる時は
ご一緒に納経させて頂きました。数の多い音響に納経が
打ち消されることなく有難い合唱でした。

「☆20世紀の名言☆」より
    王様であろうと、百姓であろうと、
    自己の家庭の平和を見いだす者が、
    いちばん幸福な人間である。

 

70番札所へ
リンク集

七宝山 神恵院
(しっぽうざん じんねいん)

七宝山 観音寺
(しっぽうざん かんおんじ)

inserted by FC2 system