高野山・金剛峰寺
(こうやさん こんごうふじ)

 

徳島港を05:30分発のフェリーで07:45分ぐらいに和歌山港へ到着です。
陸路よりフェリーがいいよ!と聞いていましたので楽をさせて頂きました。

今年26年9月よりお遍路の旅を始め、無事に今年中に満願出来ました。
車での巡礼で途中、歩きお遍路さん、自転車お遍路さん、バイクお遍路さん、
団体バスお遍路さん、タクシーお遍路さん、に何度かお会いいたしました。
合掌です。車でも大変だったのに、歩き、自転車、バイクなど様々なスタイルの
お遍路さん!感動しました。自転車での巡礼、自転車を手押し坂道を登る
お遍路さんにも出会いました。坂道などは自転車がなく歩きお遍路さんの
方がまだましかなーなどと勝手な想像をしてしまいました。しかし下り坂の
爽快感は格別なものがお有りでしょう。雨の日はかっぱを羽織ったお遍路さん
など気象状況の寒暖・風雨などによっては様々な大変さがお有りでしょう。
どうぞ!お気をつけて四国八十八箇所お遍路さんを行脚下さい。 合掌!

さて、私共ですが観光バスツアー、愛車モコ軽自動車、息子同乗のワゴン車、
息子のワゴン車借用、最後に15年前新車のマークUでのお遍路さんでした。
それぞれに思い出がありますが狭い道幅のお寺は軽自動車で良かったです
が普通車でのお遍路さんは力強く楽ちんでした。息子同乗の運転手付きは
まっこと有難い楽ちんでした。走行距離も愛知県からの行き帰りを含めると
4000Kmははるかに超えました。道案内のご苦労さんカーナビでした。

各寺の山門にはそれぞれの仁王さん、大草鞋の奉納も多く見られました。
様々な樹齢が長寿樹も沢山ありました。石段、階段も多くあり登り下りました。
お迎え大師像も沢山見られました。書き出せば切りが無いほどあります。
ただただ有難い、参拝、体験、拝見、が多くが有りました。

高野山金剛峯寺で参拝を終えて高野山奥の院お大師堂へ向かいました。
お遍路さん結願!ありがとうございました!               合掌!

「☆20世紀の名言☆」より
   「ああ、そうであったのか」それが人知の極地である。

 

高野山・奥の院へ
リンク集

高野山・金剛峰寺
(こうやさん こんごうふじ)

inserted by FC2 system