高福山 雪蹊寺
(こうふくざん せっけいじ)

 

33番札所 雪渓寺

禅師峰寺より途中、桂浜を眺めながら約30分で雪渓寺に到着です。

坂本龍馬記念館の案内を横目に今回は観光はなしにしました。
浦戸大橋を渡って、雪渓寺へ向かった。

今回は出来れば鐘楼で鐘つきをしようと禁止の張り紙が無い
お寺は鐘つきをしました。腹まで響く鐘の音、気分爽快でした。
禁止事項に戻り鐘をつかないこととあります、一番に突きました。

お手洗い場(浄めの場)には修行大師像、誰が被したか帽子が
肩当てがあてられています。その横に洗心接待堂の石碑があり
心洗われる場と作法にのっとり柄杓を右手に持ち左手(仏の手)を
洗い、柄杓を左手に持ち替え右手(自分の手)を洗って、右手に
柄杓を持ち左手に水を貯め口をすすぎ清めて最後に柄杓の
持ち手を綺麗にして元の位置に戻す、作法通り行いました。

明日は曇りのち雨の予報ですが今日は晴天で最高でした。

☆ 20 世 紀 の 名 言 ☆より
   知らないのは恥でない、
   知ろうとしないのが恥である。

 

34番札所へ
リンク集

高福山 雪蹊寺
(こうふくざん せっけいじ)

inserted by FC2 system